« ストック定植 | トップページ | 筑豊トルコキキョウ研究会立毛品評会 »

2012年9月27日 (木)

現地巡回その2

Dscf7319JAたがわ東部地区トルコキキョウ部会の秋出しトルコキキョウの二回目の現地巡回が先日行われました。

今回は、花満の寺下さんとふくれんの職員も同行しました。

Dscf7321残暑が厳しく高温傾向が続いたため、例年に比べ少しボリューム不足のような感じですが、病害虫も見られず順調な仕上がりのようです。

Dscf7332彼岸が過ぎ朝晩も涼しくなり今後の品質向上が期待されます。

このまま順調に行けば10月上旬から本格出荷が始まると思います。

Dscf7329巡回の後、市場とふくれんから状況報告があり、10月上旬までは全国的に天候にも恵まれ出荷量は潤沢ですが、日柄もよく多くのブライダル需要もあり順調に販売できるのではないかとの報告がありました。

年内まで安定的に出荷していきたいと思いますので、今後のご愛顧よろしくお願いします。










|

« ストック定植 | トップページ | 筑豊トルコキキョウ研究会立毛品評会 »

トルコキキョウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストック定植 | トップページ | 筑豊トルコキキョウ研究会立毛品評会 »